国際新堀芸術学院はギター・ボーカル・ベース・ドラム・フルート・ピアノコースがあります。

学校案内

「他の音楽学校と何が違うの?」「何を教えてくれるの?」そんな皆さんに私たちの学校のことを紹介します。

学長挨拶

校長:新堀寛己(芸術学博士・哲学博士)

本学は学校法人が運営し、神奈川県が認可した専門課程と高等課程を併せ持つ音楽専門学校です。本学の専門課程(2年課程)の卒業者は文部科学省告示による「専門士」称号が授与されます。本学の高等課程は普通高等学校と技能連携しており、本学高等課程で履修する30 単位の音楽専門科目が技能連携普通高校の単位として認定されています。これにより大半の時間を音楽の勉強に費やしながらも、普通高校の卒業資格(大学受験資格)を同時に得ることが出来るのです。

本学は個人立の学校ではなく、学校法人が運営する神奈川県の認可校です。施設、教員、カリキュラム等、全てが国の定めた基準に沿って運営されており、専門課程と高等課程の学生は通学定期、学割、奨学金等の制度を利用することが出来ます。また高等課程の生徒は、条件により県から学費の補助も受けることが出来、安心して音楽を学ぶことが出来るのです。

キャンパスは、爽やかな湘南の主都・藤沢と東京のお茶の水にあります。別にギタークラフト工房が平塚にあり、国外では、台湾、シンガポール、ドイツ、ハワイに拠点があり、留学の推薦及び受け入れも行われていて、国際色豊かな学園生活が楽しめます。

藤沢本校の特徴は、校舎内にライブハウスやいくつものスタジオ、そしてライブラリーやミュージアム、更にコンピューター等、最新の設備が揃っていて、特に基礎のある人にとっては、国際舞台でデビューするための勉強をするのには最適なキャンパスです。

東京校は都内近辺の他の学校に通っている方や、実年の方々の第2、第3の生き甲斐づくりに、週1、2度集中授業を夜間に受けるのに最適なキャンパスです。学長も教授陣も共通ですから、今の自分にぴたりと合ったキャンパスや先生を選んで自由に通学することも出来ます。また、キャンパスの変更も出来ますから、思い切って決意をして、我が校に飛び込んでくることを是非お薦めします。沢山の素晴らしい先輩達が両手を広げて待っています。

法人概要

法人名称

学校法人 新堀学園

学校名

専門学校 国際新堀芸術学院

理事長

新堀 寛己

設立

1984年3月21日

法人設置

静岡県伊豆の国市大字奈古谷字梅ノ木沢2203番地436

学校所在地

神奈川県藤沢市藤沢143-13

TEL

0466-23-8338

FAX

0466-23-9337

沿革

1957年
新堀ギター音楽院創立、ギターオーケストラを世界で初めて結成。ニイボリメソード考案発表。
1961年
国立音楽大学がニイボリメソード採用、25年間教鞭をとる。
1964年
ギター教育界の樹立を目指して日本教育ギター連盟[NKG] を結成、後ヨーロッパ各地で留学開始。
1969年
我が国初、日本ギター音楽学校(現、国際新堀芸術学院)大学課程認可創立。
1970年
全日本ギターコンクール開始
1972年
東京フィルハーモニー等を指揮。ルイゼ・ワルカーと協演成功、以後J・ベーレント、M・アニード、J・カルドーソと協演。
1974年
長期に亘る初の英国公演成功、サンデータイムズで“日本人の奇跡”と絶賛される。
1975年
三笠宮寛人親王御前演奏、伊豆校舎竣工、ヨーロッパシステムによる全寮制開始。
1977年
創立20周年、日本武道館で300人のギターオーケストラ、17,500人集う。
1978年
スペイン、フランス公演“オリジナルも良いが原曲を超えた演奏”と絶賛される。
1981年
台湾、シンガポール公演“ニューヒストリーの始まり”と絶賛、新堀音楽幼児園オペレッタ('82 インスブルク公演)、中高生ギターフェスティバル開始、日本人作曲家オリジナルによるギターオーケストラの会スタート、ニイボリメソードによる独奏部門、ハンガリー公演成功。
1982年
ラミレス、コントレラス、ロドリゲス、P. フィッシャー等世界の名工たちが新堀メソードギター製作開始。
1984年
日本ギター専門学校=大学高校課程校・学校法人認可。
1985年
新堀芸術学院=大学高校課程校・学校法人認可、86年日本ギター指揮者協会設立、中国南京ギター学会名誉理事に選ばれる。
1987年
創立30周年、サントリーホール公演成功。
1988年
セゴビアスタジオ横浜に竣工、国際新堀芸術学院に改名。世界初、ギターを用いたリズムメソード『NRM』発表。
1992年
120名による中国公演成功(“千年来の日本文化を堪能できた”と評された)日中文化協定調印日本代表、中国音楽史学会栄誉理事に選ばれる、秋篠宮殿下夫妻に御所で謁見、世界初のリズム交響詩『才の神』初演成功。
1995年
日豪国際親善に本公演をオペラハウス・オーチャードホールにて2,000人の聴衆を集め大きな成功を収める。
1996年
国際ロータリー財団より“ポールハリスフェロー”の認証を受ける。社団法人専修学校協会より表彰。オーストラリア、シドニー・オペラハウスメルボルン・アートセンター大ホールに於いて日豪国際親善公演大きな成功。400名編成による「響け輝けギターオーケストラ」公演成功。横浜市長・高秀秀信氏他より激励。
1998年
東京お茶の水に国際新堀芸術学院東京キャンパス開校。
1999年
国際新堀芸術学院本館が洋光台キャンパスより藤沢キャンパスへ移転。
第3回日米国際親善ハワイ公演成功。
2000年
国際新堀芸術学院ギターオーケストラによる日本・台湾国際親善(震災チャリティ)コンサート成功。3つの受賞を受ける。日本一のギタータウン
2001年
音楽による平和活動の実績により、国連NGO、日赤より3回目の表彰を受ける。
2002年
NEがポーランド国際ギターフェスティバルよりメインゲストとして招聘され、「ベストコンサート・オブ・ザ・イヤー」の称号授与。国際新堀芸術学院学生のみによるオーケストラがドイツ2 都市で公演、オールスタンディングオベーションが巻き起こる大成功。
2003年
国際新堀芸術学院3号館が本館に隣接し開校。
2004年
本校ギターオーケストラ2度目となるドイツ公演が2002年の3倍の集客を得て大成功。
神奈川県より認可取得。学校法人【新堀学園】専門学校 国際新堀芸術学院 音楽芸術学科2年コースを設置。国家資格「専門士」取得が可となる。
2006年
台中市に国際新堀芸術学院留学予備校設立。
本校高等部が正式に神奈川県より認可取得、高等専修学校高等課程音楽科が設置される。
音楽専門カリキュラムと一般科目をサポート校の科学技術学園と協力、神奈川県で唯一音楽専門にて高等専修学校及び高等学校卒業資格が同時に取得できる学校が実現する。
2007年
ウィーン楽友協会(黄金ホール)にて演奏。韓国公演大成功。
2011年
新堀ライブ館完成
学校法人【新堀学園】ライブ館開校
2012年
本校学生が参加する新堀ギターフィルハーモニーイタリア公演成功
2013年
学校法人【新堀学園】専門学校 国際新堀芸術学院 新校舎竣工
新校舎設立と同時に、専門課程音楽芸術学科4年コースが設置される。これにより国家資格「高度専門士」取得可となる。

ホームページ作成のことはまずここに