国際新堀芸術学院はギター・ヴォーカル・ベース・ドラム・フルート・ピアノコースがあります。

専攻楽器

国際新堀芸術学院 エレキギター科の3つのポイント

ポイント1 芸術楽器として一段上を学ぶ
技術力をアップすると同時に、バンドやセッション等、様々な場面で必要とされる高度な アンサンブル能力や音楽センスを、ありとあらゆる角度・多彩なジャンルより吸収。
幅広い視野のギタリスト=ミュージシャンを目指します。
ポイント2 温故知新(おんこちしん)
先人=歴史を作ってきた偉大なるアーティストの洗礼された音楽・技術を学ぶ事で、 いつも新鮮なインスピレーションを養い、流行だけに捉われない、 オリジナリティー溢れる音楽を生み出します。
ポイント3 本物の力を作る本物の現場がここにある
技術だけが上手くなってもプロにはなれません。
将来を見据えた実践的な授業で、学生自らがプロデュースするイベントも豊富にあり、
演奏以外のマネージメント・宣伝・知識・マナーとキャリアを積める場も提供していきます。

カリキュラム内容ピックアップ技術・理論・実践がリンク、最高の環境で体得。

実技

実技 実技
プライベート・レッスン (エレキギター個人レッスン)
1人の学生に2人の現役ミュージシャンのインストラクターがスタンバイ。あなたの能力を最大限に発揮するために、専攻楽器担当教授と副科担当教授のスペシャリストがサポートしていきます。グレードアップ式のオリジナルテキストでは、練習のテーマ、目標をつかみ易く、トレーニングが無駄なく能率よく行えます。また、ギターテクニックのみでなく、アンプ、エフェクターなどの周辺機器の選び方、使用法等の伝授やその他の専門性の高い知識にも触れ、安定したプレーヤーを目指します。
バンド・アンサンブル、ジャムセッション、ギターオーケストラ
バンド・アンサンブル、ジャムセッションにおけるギタープレイヤーの役割について学びます。ヒット曲、スタンダード曲、オリジナル曲を経験、研究し、バックミュージシャンやスタジオミュージシャンとして通用するスキルも学びます。学内ライブハウスでのライブ実習数も多く、実際のステージでの表現力もUP します。また本校ならではのギターオーケストラでは、楽曲のオーケストレーションを学ぶと共にコンチェルトなどギターの芸術楽器としての可能性を研究します。

理論

理論
セオリー&スタイル (音楽理論、ジャンル別スタイルの修得)
ミュージシャンとして確信と自信を持ってプレイする上で、また、幅広い視野を持ち、音楽に向かい合うために必要なスケール&コード理論、アドリヴ、作・編曲等をブルース、ロック、ジャズ、クラシックなど各分野のミュージシャンの授業からスタイル別に学びます。

実践

実践
オリジナル作品のレコーディング)
バンドやアンサンブル授業で作り上げた作品を実際にレコーディング。CDやYouTubeなどを通し、世界へ配信していきます。
指導法、教育実習 ※専門課程・夜間制対象
全国に展開する新堀ギターグループのバックアップにより、エレキギターインストラクター教育実習生として実際の現場での音楽指導法と教室運営法を学ぶことができます。その経験は卒業後すぐに活躍できるスキルを磨く大きな力となります。

主な必修科目、選択科目

インストラクター 百瀬賢午 Kengo Momose

インストラクター 百瀬賢午 Kengo Momose

エレキギターを学ぶ事で欠く事の出来ないブルース、ジャズ、かつて 60年代にイギリスからギターヒーローが続々と生まれたのは
徹底的にアメリカンスタイルの音楽文化を学んだからと言われています。 本校でもブルース、ジャズ、R&B、ソウル、そしてクラシックなどのルーツミュージックを大切に学び、 そこから新たな進化を生み出す力を育てる事を目標としています。 また、大編成のオーケストラを体験すれば、通常のバンドでは体験する事の出来ないフルハーモニー環境で学べ、 感性と創造性を豊かにしてくれます。
一緒に学びましょう!

    体験レッスンをより詳しく受けたい方や学校内の雰囲気をよりリアルに感じたい方には「無料体験入学」をおススメしています。是非ご利用ください。

    お問い合わせはこちら、体験入学、説明会も随時開催中! TEL 0466-23-8338 無料体験いつでもOK!!

    • 資料請求・お問い合わせ
    • 体験入学お申し込み

ホームページ作成のことはまずここに