国際新堀芸術学院はギター・ヴォーカル・ベース・ドラム・フルート・ピアノコースがあります。

学校案内

「他の音楽学校と何が違うの?」「何を教えてくれるの?」そんな皆さんに私たちの学校のことを紹介します。

専門課程

音楽教室の老舗として昔から知られる「新堀ギター音楽院」「新堀芸術学院」を母体とし、学内では音楽的な学び学外では多くの生徒さんとふれあい「音楽の仕事」の実践を体験。音楽教室での教育実習、イベント製作スタッフ、作編曲、音響・照明等のエンジニアとしての訓練も受けられ、幅広い音楽業種の中で適応できます。また自分の人生の方向性をつかめるようになっており、卒業生の多くが現在音楽を生業として生活しています。新堀グループの音楽教室スタッフとしての就職が最も人気コースです。卒業時に文部科学省より4年課程で「高度専門士」2年課程で「専門士」が授与されます。これは社会的にそれぞれ大卒、短大卒と同格に扱われる資格です。

高等課程

基本的に音楽のプロになるという前提は必要なく、普通の高校生として普通高校(科学技術学園)との連携教育により音楽6:一般科目4(個人差はあります)程度の比率で学業を進め、快適に高校生活をエンジョイできます。部活感覚でレッスンや練習、音楽イベントへの参加もありながら普通科目の単位を取得し、高校卒業資格をとるシステムを採用。音楽指導は個室に入っての個人レッスンなので、各人の持つ色々な悩みや問題に対応ができ安心です。もちろん早期教育の効果で音楽的な能力は自然と身に付いていく為、ここから優秀なプロのプレイヤーが出る確率はグンと上がります。卒業後は本校専門課程への編入、他専門学校や一般大学へ進学することができます。

附属コース

仕事をしながら、もしくは高校や大学に通いながら通う専門性が高い“音楽塾”として利用して頂く方の為のコースです。週3回の夜学クラスと土曜のみの週1クラス、昼間の時間帯で行うデイクラス、小学生〜高校生までのジュニアクラス等があります。現役プレイヤーでベテラン教授の高度な個人レッスンが受けられ、演奏活動やコンクール、アンサンブルといった情報提供も優先的に受けられ、初心者の方でも無駄なく早く上達したい方にもオススメです。プロ志向の方であっても様々なご要望にもお答えできるのが附属コースの魅力です。

バックアップも万全、抜群の業界就職率

ニイボリグループのネットワークを活かした就職先の案内で、卒業後の進路も完全バックアップ。
日本全国はもちろん、世界27カ国にわたるネットワークであなたの個性にあった道と出会えます。

<業種>
  • 音楽教室レッスン、学校サークル指導、編集、出版、教材開発
    デザイン、イベントマネージメント、ライブハウススタッフ
    音響・照明エンジニア、海外事業 他

その他にも市民オーケストラ指導・学校指導・楽器店舗販売買など豊富な進路があなたを待っています。

ホームページ作成のことはまずここに