国際新堀芸術学院はギター・ヴォーカル・ベース・ドラム・フルート・ピアノコースがあります。

国際交流&海外活動

学内には多くの外国人留学生が在学しているだけでなく、在学中に海外での公演、音楽
普及活動、本校内で外国人を迎えてのジョイントコンサート他多くの交流ができます。
国際社会人として音楽活動ができる基礎を作ります。

1
国際新堀芸術学院ギターオーケストラ(Bグループ)としては、当地で2度目の公演。 前売りチケットはなんと完売!! 超満員の聴衆が見守る中での開催でした。 特に台湾学生との合同オケが圧巻でした。台湾人のエネルギーは凄い!! オケを基本にソロ、重奏、うた等の編成も織り交ぜ、多彩で学生らしいプログラム、 そして元気みなぎる演奏に聴衆は怒涛の大歓声と拍手、手拍子で応えてくれました。 初めて外国旅行を経験した学生も多かったので、とても緊張しましたが貴重な経験ができました。 超豪華な打ち上げにもご招待され、食材の多い台湾ならではのおいしい料理に舌鼓!! そして翌日は頑張った後の楽しい楽しい観光〜!!たくさんの新しい友人が台湾にできました。謝謝!

2
GENUS(シンガポール国立大学)ギターオーケストラが来校し、ギタオケの最新メソードの多くを学びました。 そして本校施設を使い、日本学生と交流ジョイントコンサートも行いました。 本校生まれのギターオーケストラはアジア諸国で日本以上に盛んになりつつあります。 各国のギタオケオリジナル新作もここで多数発表され、とても感動的で意義のある素晴らしい会となりました。 打上げもおお盛り上がりでたくさんの友人ができました。 彼らがその時の想い出を綴った映像です。 ちなみにベルギー人作曲家、指揮者のRobert Casteales(ロバート・キャスティールス)氏によるオケの音づくりは目からウロコが連続の講義内容でした!

エクスポゼ
3
プロフェッショナルな活動を行っているシンガポールのギターオーケストラX'pose(エクスポゼ)とのジョイントコンサート。 活発に活動し、ギタオケのオリジナル楽譜も自ら作り出しあらゆる楽器を駆使することのできる最先端を行くグループが来日し、本校生と共演をしました。 素晴らしい演奏レベルとモチベーションの高さにビックリ。 本校ギター科教授の寺田和之先生が繰り返し直接指導し、シンガポールと台湾での公演ではすでに指揮を振っているほどの団体なので実力は確かです。 指揮のケビン氏もたびたび来日しては日本の文化を多く学びとり、その中のひとつにギタオケがあるようです。

山岡
4
在学中に山岡達哉君、平間武蔵君が短期留学生の一貫でインターンとして夏休みの1ヶ月の間、アジア諸国に派遣されました。 ギターが大変盛んになりつつあるシンガポール、マレーシア、香港にて2年連続2度にわたって普及補助活動をし、 ギター指導、現地の指導者を対象にギターオーケストラの最新情報などのレクチャーを行い、大きな成果をあげてきました。

お問い合わせはこちら、体験入学、説明会も随時開催中! TEL 0466-23-8338 無料体験いつでもOK!!

  • 資料請求・お問い合わせ
  • 体験入学お申し込み

ホームページ作成のことはまずここに